2010年10月14日

マイペースなオブリビオン part.113



 part.113です。
 夕焼けに染まるアンヴィルの港街は、オブリ世界の風景でも屈指の美麗さを誇ると思います。撮影でなければ港でボケーと夕暮れを眺めていたいですね。
 というのも、私の住んでる場所は山に囲まれていて、あんな海に沈む夕日とか情景を見るなど夢のまた夢。なので昔から日本海とか太平洋で、朝夕の情景をじ〜っと眺めるのが夢だったりします。
 幸い昨年、高知に遊びに行った時に太平洋に沈む夕日をじ〜っと眺める機会に恵まれ、その情景が強く心に残っています。また機会があれば、のんびりと、それを目的にした旅をしてみたいものです。

 閑話。

 今回の人物辞典はこいつ。



 出てきた当初は、本当に鬱陶しいばかりだった彼も共に過ごすうちにPAPICOの中で大きなウェイトを占める存在になりつつあるようです。とはいえ、PAPICOの性格的に「それ以上」になるこたぁないでしょう。
 しかし、仲間を失い続けてきた彼女にとって、タマネギは紛れもない「家族」の一人であるには違いありません。

 さて、そんな彼が発端で起きた今回の事件。今回で完結する予定だったのですが…前回に危惧したとおり、尺がたりませんでしたorz。
 あのBBA、予想以上に話長すぎやったねん…ついでに言えばタイーホされるのも全く予想外だった。衛兵仕事しろよ…って、あれが仕事なのか。もう、鬱陶しいなぁ。

 ではまた次回。
 夢か現か突如現れた「彼女」。そしてPAPICOは一体!?という、プロットがまだ固まってない次回にお会いしましょう。
 最終回後もみっちゃんマジ天使。


posted by LED at 03:02 | Comment(4) | オブリビオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乙です。
次回も楽しみにしています
Posted by at 2010年10月16日 17:55
第二期があるさ
Posted by 聖騎士 at 2010年10月16日 22:13
次の人物紹介は雪見だいふくとPINOですかね
Posted by ねこ at 2010年10月20日 18:29
今回のお話も面白かったです!
タマネギを家族と言い切るPAPICOに感動しました…!

次回、プロット固まってないんですかww
のんびり楽しみにさせていただきます。
Posted by どるふぃん at 2010年10月29日 16:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

注意:"http"は禁止ワードに設定されています
認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。