2011年01月18日

笑い男パーツ

 リクエストがありましたので、笑い男素材の公開です。
 尚、あくまで「静止画素材」です。文字回転など、動画素材への加工は自身にてお願いいたします。
 画像は全てPNG(32bit/透過)形式です。続きを読む
posted by LED at 23:59 | Comment(1) | 動画講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

マイペースなオブリビオン part.116



 明けましておめでとうございます。part.116です。
 皆様、年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか。
 私は、年末年始関係なくむしろ1月15日、BS11で放送される「みつどもえ」を一日千秋の思いで待ち焦がれましたが、焦がれた結果がアレだよっ!! チクショー、ちょっと不穏な空気は掴んでたんだよ。でも思いっきり騙されたよ。やってくれるぜスタッフども。でも、みっちゃんが可愛かったので許す!

 冗談はさておき、年末年始は寝込んでたり、宴会出たり、タムリエルの歴史なんぞを調べたり、寝込んだりしてました。お陰でElderScrollシリーズのバックグラウンドがちょっと分かって、TES5のストーリとか見てwktk出来るくらいにはなりました。

 さて、本編。
 編集途中で「これ会話しかなくね?」と気づきました。撮影時点で気づきましょう。
 これからアクションが続くので(多分)、その前座ってことで手を打ちますか。

 ちなみに更新期間が長かった原因に「アレに手間かけてたな」とか言われましたが、実際は前述の理由に加えて会話シーンがやたら多かった事が原因です。
 クライアントは日本語化されていますが、この動画では各個人に勝手なキャラ付けや、初見者にもできるだけ分かりやすい台詞を、と意訳しまくってます。その意訳作業に結構時間食って…挙句に誤字脱字を連発するから、セリフ量が多くなるほどチェックに時間がかかるんですよ!「チェスと」なんてトラウマだよ、もう。





 今回の人物辞典はこの、二人の人外。大気と自然の神「キナレス神」と、その試練に失敗した?ジュンカン卿です。
 なぜこの組み合わせかというと、今後出す機会が無いからに他なりません。
 尚、コレを作るに当たり他の7人の旧騎士の人物辞典も作りましたが、その過程で調べた旧九大神騎士団の崩壊過程は「なんて醜い…」の一言です。
 しかし、このジュンカン卿は「ブーツ」の探索をしており、醜い崩壊過程を見る事がなかったとの事。信じた仲間の結束が崩れていくのを見なくて済んだのは、幸運なのか。はたまた知らない間に騎士団が崩壊していたことを不幸と取るか。それは本人だけが知るばかりなり、ですね。

 「キナレス神」の方は…写真の撮影に失敗した気がする。もうちょっと穏やかな顔してるのに、光と影の加減でこの上ないしかめっ面となってしまいました。申し訳ない、キナレス様。

 さて、次回からは聖遺物探し本格稼働です。私自身、結構楽しみです。
 では、また次回。

PS. 笑い男マークは、ちょうどいい素材が無かったので自作してます。
 ちょっと顔が違う(目・口のバランス)のはそれが原因。
 コメントに「これ欲しい」と頂いてますが、リクエスト頂ければ配布いたします。

posted by LED at 23:09 | Comment(5) | オブリビオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

マイペースなオブリビオン part.115



 本年最後の更新。part.115。
 投稿日は28日になってますが、これを書いてるのは29日。今年も残すところ3日をきりました。年末の、この忙しない時期。皆様はいかがお過ごしでしょうか。
 私はといえば、クリスマスの存在を思い出したのが23日深夜というくらい季節感ない状態でぼへーんとしてます。そうだよ24・25も仕事だったよコンチクショー。

 はい。え〜、では動画のほうですけどもね。えぇ…
 あのネタをやりたかった。ただそれだけだよコンチクショー。

 うん。わかってる、ちょっと旬すぎてる事くらい、分かってる。でも、使えそうなシーンがね。無かったの。うん…だから、ちょっと突き抜けようと思って…ね?
 つか、あのゲーム。まだ発売されてないのに「旬がすぎた」とかの言われよう。発売されて、再燃するか。そのまま消えていくかが楽しみです。ほぼ確実に買わないけど。






 今回の人物(?)辞典は、この二頭。パピコファミリーの、マスコット的愛馬「雪見だいふく」と「ピノ」。
 名前を決めるために、コンビニのアイス売場をグルグル回ったのも今や懐かしい話。だいふく逃走(すごい長い間、行方知れずだったのは何だったのか)もあり、共存させるための調教(MOD作成)の甲斐もあって、いまやとても可愛らしい相棒'sになってくれました。
 時折ピノが暴走するのがちょっと…と思わないでもなく、好戦的な性格を矯正(MOD修正)したろうかしら…と思わないでもないですが、現状維持で。

 ちなみに上記の画像は修正済みですが、動画ではピノの品種を「ナイトメア」と記述しておりまして、コメントで「シャドウメアなww」とツッコミ戴き、顔面真っ赤にさせて頂きました。そうですね、シャドウメアです。 なんで間違えたんだろう。多分ウルティマオンラインの影響だと思います。
 あのゲームが私に与えた「ゲーム観」は語りつくせません。「すべてのブリアニア人よ、エンタティナーたれ」なる某王の言葉を(ログで)聞いたときは感動的ですらあり、プレイスタイルを劇的に変えたのは蛇足です。
 蛇足ではありますが、今こうして動画なんてやってるのも、その影響の一環だったりします。

 閑話休題。

 そういえばもう一つ、ミスのご指摘ありましたね。修正したと思ってたのに。重ね重ね恥ずかしい限りです。

 今回はこの辺で。
 本年も拙作にお付き合い頂き、真にありがとうございました。新年におきましてもまた、そして最後まで、お付き合い頂ければ幸いです。
 それでは、皆様の来年が良き年でありますよう。

posted by LED at 00:35 | Comment(4) | オブリビオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

マイペースなオブリビオン part.114



                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト−┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     |状態|     Mission Complete!!      │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ


 大変おまたせしました、part114です。
 2ヶ月。2ヶ月ですよ、奥さん。秋口も終わり冬に突入し、もはや年末…あと一ヶ月も過ぎれば「みつどもえ」の第二期が始まりますよ。うれしいのう、うれしいのう。
 そういえば12月31日にAT-Xで1期全話一挙放送だとか。
 みつどもえで彩られる大晦日は、さすがにちょっと、どうかと思います。
 あとBD5巻のパケ絵も、さすがにちょっと……なんなの、このアヘ顔…

 さて、前回思わせぶりなラストに続いての今回。コメントから引用させて頂くと「トラウマ払拭回」です。
 以前から「良いことをしよう!」とか「家を守るぜ〜!」とか遠まわしなアプローチでやってはみたものの、どうも巧くない(私が納得できなかった)ので「これはもう、トコトン自分探し()させる必要が」と思いアレやソレや考えた結果がコレです。

 結果的に、PAPICOは立ち直るための足がかりをみつけました。さて、なんででしょう…
 製作中はアレやコレやと小難しいことを考えていた覚えはありますけど、完成して公開して、いざ見てみると…なんだっけ。忘れた。
 ま、そんな小難しい問題ではないのでしょう。ただ、今は「PAPICOは許しが欲しかったのかな?」と思っています。だって、全部殺しちゃったもんね。許してもらうべき人を…




 ま、そんなわけで今回の人物紹介はこの人。マゾーガ卿です。やはりこの人しかいないでしょう。トラウマを根源から克服するには、根源となる人でなくては。
 であるからこそ、この人の台詞回しには苦労させられました。
 だってセリフ少ないし、ほとんど怒号で口汚いし。なので、それっぽいセリフを日本語化Wikiのセリフ一覧を眺めては音声データをゲームからぶっこ抜いて切り貼りしては「アーダメダ〜」を繰り返し繰り返し…
 怒号をやさしげなトーンに統一するのも苦労させられました。
 ほんとう、ありがとうございましたマゾーガ卿。


 さて、では今回はこの辺で。
「プレイ動画じゃなくてドラマ動画になってるよ!」「つーか、ただのMADだよ!」など多方面から好評を頂いております当動画ではございますが(実際、第三部入って前後は今回のために演出過剰ぎみだったので)、一段落ついた次回からは、当分大人しげなプレイ動画に戻りますので、よろしくお願いいたします。
 では、また次回。

PS. Twitterはじめました(今更)
動画製作中に「う〜」「あ〜」「もみもみ円周率」と叫んだり現実逃避する様を堪能ください。

PPS. 次回ネタばれ:イカ娘かわいい


posted by LED at 23:08 | Comment(4) | オブリビオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

マイペースなオブリビオン part.113



 part.113です。
 夕焼けに染まるアンヴィルの港街は、オブリ世界の風景でも屈指の美麗さを誇ると思います。撮影でなければ港でボケーと夕暮れを眺めていたいですね。
 というのも、私の住んでる場所は山に囲まれていて、あんな海に沈む夕日とか情景を見るなど夢のまた夢。なので昔から日本海とか太平洋で、朝夕の情景をじ〜っと眺めるのが夢だったりします。
 幸い昨年、高知に遊びに行った時に太平洋に沈む夕日をじ〜っと眺める機会に恵まれ、その情景が強く心に残っています。また機会があれば、のんびりと、それを目的にした旅をしてみたいものです。

 閑話。

 今回の人物辞典はこいつ。



 出てきた当初は、本当に鬱陶しいばかりだった彼も共に過ごすうちにPAPICOの中で大きなウェイトを占める存在になりつつあるようです。とはいえ、PAPICOの性格的に「それ以上」になるこたぁないでしょう。
 しかし、仲間を失い続けてきた彼女にとって、タマネギは紛れもない「家族」の一人であるには違いありません。

 さて、そんな彼が発端で起きた今回の事件。今回で完結する予定だったのですが…前回に危惧したとおり、尺がたりませんでしたorz。
 あのBBA、予想以上に話長すぎやったねん…ついでに言えばタイーホされるのも全く予想外だった。衛兵仕事しろよ…って、あれが仕事なのか。もう、鬱陶しいなぁ。

 ではまた次回。
 夢か現か突如現れた「彼女」。そしてPAPICOは一体!?という、プロットがまだ固まってない次回にお会いしましょう。
 最終回後もみっちゃんマジ天使。


posted by LED at 03:02 | Comment(4) | オブリビオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。